2015年08月11日

熱中症に関するサイト

熱中症に関するサイト
      

     0811.PNG

0811-2.PNG
 
             クールな彼女                        スパイシーな彼


 MT-Proに熱中症に関する様々な記事が載っています。
参考にして、この暑さを乗り切りましょう。
 スパイシーな食事も良いようです。(僕は辛いのは苦手)
(下記のサイトの中の関連記事をクリックして、参照してください。)


猛暑は熱中症だけでなく,呼吸器,精神科など他疾患のリスクにも.pdf

[時間の風景](801)熱中症:医師のための専門情報サイト[MT Pro].pdf

[第69回日本体力医学会大会]学会の研究成果を活用し,増加する熱中症の根絶を目指す.pdf

スパイシーな料理で死亡リスクが低下/中国・約50万人の前向きコホート研究.pdf

気温に関連した死亡のほとんどは暑さよりも寒さが原因.pdf

気候変動による健康への影響は深刻/気候変動サミットに合わせエビデンスをレビュー.pdf






posted by 斎賀一 at 19:20| Comment(0) | 熱中症

2015年07月01日

水分補給(補水)と自己管理、尿のカラーチェック

水分補給(補水)と自己管理、尿のカラーチェック
       

0701.PNG


小学生年齢での脱水対策として、尿のカラーチェックが有効との報告です。
従来から、成人では確立されていましたが、8歳から14歳までの小児でも、尿の色を見る事により、十分に自己管理が出来る事が分かりました。
 精度は約80%です。また、4歳以下では無理な様です。事前に親と子供にレクチャーする必要がありますが、80%は理解していました。

私見)
 運動の前後、出来れば運動中に尿を採取して、指導者は補水の管理をすべきだと思います。そのために事前に子供に、尿のカラーチェックを教育しておくのが肝要です。 
もちろん100%の確率ではないので、熱中症の理解も必要です。
(私のブログに記載した熱中症を参照ください)

0701-2.PNG
    
赤線以下が補水が必要です。詳しくは、下記をクリックして下さい。

1.pdf

2.pdf

http://www.karger.com/Article/Pdf/381814

posted by 斎賀一 at 13:23| Comment(0) | 熱中症

2015年04月28日

熱中症ガイドラインNO.1

 熱中症ガイドライン

最近ガイドラインが公表されました。
補足的に色々な文献よりコピペでパクッてきました。
(中原中也に、次のような詩があります。
      
       除夜の鐘は暗い遠いい空で鳴る
       その時銀座はいっぱいの人出
       浅草もいっぱいの人出
       その時囚人は、どんな気持ちだろう、
       どんな気持ちだろう。

コピペしながら思います。女房の大嫌いな、あの小保方さんは今頃どうしているのだろうと。)

http://www.jaam.jp/html/info/2015/pdf/info-20150413.pdf0427.PNG
この分類はやや煩雑で分かりにくいので

0427no2.PNG
つまり、体温上昇か嘔気があればU度として加療
体温が38度かつ脳神経症状があれば二次施設に転送
神経症状は発作時が大事で診察時には回復していることがあるので見逃さないことが大事

0427no3.PNG










posted by 斎賀一 at 21:13| Comment(0) | 熱中症