2020年09月18日

積極的降圧療法は起立性低血圧を改善する

積極的降圧療法は起立性低血圧を改善する
 
Effects of Intensive Blood Pressure Treatment on Orthostatic Hypotension



20918.PNG

      

 降圧剤を服用しているが、血圧が安定したので休薬をしたいという患者さんが多くいます。
目標は無理なく120もしくは起立時にふらつかなければ、そのまま服用を継続してくださいとお話しして
いますが、なんと厳格に血圧管理をしたほうが脳循環自動調節能が回復し、起立性低血圧が減少する
との論文がでました。

 500人以上のデータがある論文をメタ解析しています。
論文の内容は、厳格治療(intensive)とプラシーボ又は厳格治療に到達しなかった群を比較しています。
起立性低血圧の判断基準は、めまいなどの症状でなく座位から起立した際の収縮期血圧が20mg以上
の低下か、拡張期血圧が10mg以上の低下としています。


1) 5研究が厳格治療群と未到着群の比較で、4研究が厳格治療群とプラシーボ群の比較です。

2) 結論は、厳格治療群の起立性低血圧の危険率は0.93と低いようです。






私見)
 「降圧剤を服用していてふらつく場合は薬のせいかもしれませんが、きちんと治療したほうがふらつき
  も減少するかもしれません。今は血圧を下げることが大事です。」
  と勇気づけましょう。
  尚、本論文を購入する気が何故か起きず、同じ研究者の論文がありましたので掲載します。







1 Effects of Intensive Blood Pressure Treatment on Orthostatic Hypotension_ A Systematic Review and Individual Participant–based Meta-analysis_ Annals of Internal Medicine_ Vol 0, No 0.pdf


2 降圧剤 起立性低血圧 (2).pdf










posted by 斎賀一 at 19:23| Comment(4) | 循環器
この記事へのコメント
待ちに待った4連休です\(^o^)/

お盆休みからの、次の連休までが長かったぁ―――(-.-)

毎日家のトイレのドアにかけてある、カレンダ―をトイレに入る度に、1日何回も連休まであと何日か数えていて―(^^)

1日何回数えたとこで、増えも減りもしないんですが…(^-^;

いつも、くだらないコメントしかできなくて申し訳ありません(^_^;)

毎日、先生も職員の皆様方も大変だと思いますので、ゆっくり休んで下さいね―

いつもありがとうございますm(__)m
Posted by at 2020年09月19日 22:19
少し前の話なのですが…

先生の以前のブログのコメントで、柿ピーだったか柿の種とノンアルコ―ルビールってので思い出したのですが。

あるタレントさんの亀田の柿ピーに対する柿とピーナツの比率を、柿をもっと増やしたらもっと美味しくなるんじゃないかとの要望で、国民投票が行われて、25万通のとう今まで柿が6、ピーが4の比率
Posted by at 2020年09月23日 00:53
少し前の話なのですが…

先生の以前のブログのコメントで、柿ピーだったか柿の種とノンアルコ―ルビールってので思い出したのですが。

あるタレントさんの亀田の柿ピーに対する柿とピーナツの比率を、柿をもっと増やしたらもっと美味しくなるんじゃないかとの要望で、国民投票が行われ、25万通の投票があり、今まで柿が6、ピーが4の比率だったのが1位に選ばれた、柿が7でピ―が3の比率に変更になったの知ってますか?

それに対して、ネット上で柿好きな方と減らされて納得がいかない、ピ―好きな方とでまた論争になっていたのですが...

私も亀田の柿ピ―好きで、いつもストックしているのですが、辛いものが好きなのに弱くて、だんだん食べてると柿の辛さがつらくなってくるので、ピ―に助けてもらっていたので、むしろピーが5でも良かったので、更に減ってしまってガッカリです。


Posted by at 2020年09月23日 01:23
すみません、なんか操作ミスで同じコメントが続けて途中まで入ってしまいました(^-^;
Posted by at 2020年09月23日 01:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: