2020年08月19日

インフルエンザのシーズンを迎えるにあたり

インフルエンザのシーズンを迎えるにあたり

 〜患者さんへのお願い〜



 新型コロナ第2波のさ中ですが、今季のインフルエンザ対応は一段と厳しいものと考えています。
本院職員と知恵を絞って対策を練っています。
本院通院の患者さんにはご迷惑をお掛けしますが、今考えている点を列挙致しますので、事前にご理解の程お願い致します。



1) 予約システムを導入して、なるべく待ち時間の短縮に努める。
   既に斎賀医院ホームページより予約が可能になりましたので、ご利用ください。


2) 感染症対策の一環として、オンライン診療も併せて導入いたしました。
   (下記のPDFをご参照ください。)
   この場合は事前登録が必要になります。尚、予約システムとは連動していませんので、オンライン
   診療での予約は直接電話での対応となります。詳細は本院ホームページに掲示する予定です。


3) 新型コロナが収束していなくても、本院での診療の軸足はインフルエンザとなります。
   そのためインフルエンザの診断・治療に関しても新型コロナを想定しての診療となります。
   診断の際には、インフルエンザも新型コロナも同様の防護体制で行う予定です。
   本院職員のアイデアで、下記の如く検体採取のアイテムを作ってもらいました。
   もしも参考にしたい医療関係者の方がおりましたら、ご遠慮なく本院にご連絡ください。
                                              (看護師・宮原)






        20819.PNG




  機材
     20819-2.PNG 






私見)
 何はともあれ、インフルエンザの予防接種が肝心です。






オンライン診療の流れ.pdf














posted by 斎賀一 at 19:41| Comment(1) | インフルエンザ
この記事へのコメント
今年の冬は、インフルエンザ、新型コロナ感染症の診断など、医療機関の皆様のご負担は相当大変なものになりますね。゛患者さんへのお願い゛事項について承知しました。
もしも具合が悪い場合は、診療予約システム、オンライン診療も活用したいと思います。まずは、ご負担をかけないためにも、ブログのとおり予防接種を行う、そしてマスクの着用、手洗いなど徹底ですね。私達患者も一人一人が危機意識を持っていかなくてはいけないと感じます。
Posted by at 2020年08月22日 20:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: