2020年04月11日

ざんねん ザンタック

ざんねん ザンタック

FDA Requests Removal of All Ranitidine Products
(Zantac) from the Market
  


20411.PNG
 

    

 ザンタックは良い薬だと思っていましたが、以前アメリカのFDAからザンタックに対する警告が出て以来回収されています。

 今回FDAから続報がでました。 (以前の警告に関しては私の下記のブログをご参照ください。)
結論的には、ザンタックに含まれる発がん性のNDMAは時間と共に増加し、更に温度の上昇でも増加
していました。室温においても時間の経過でやはり人体における許容範囲を超えていました。
 今回の試験では何れの検体からもNDMAが許容範囲を超えてはいなかったが、薬剤がどの程度保管
され、どの程度の室温において晒されているかも分からない現状では、患者に対して安全とは断定でき
ないとの見解です。
引き続き、他の薬品についても調査をしていくとのアナウンスです。
胃酸分泌抑制薬のガスター、タガメット及びPPIに関しては対象外との事です。





私見)
 本院もタガメットの復権を考えています。





ザンタック.pdf

胃酸分泌抑制薬のザンタックの回収問題について_ _Font Size=_6_斎賀医院壁新聞_Font_.pdf

胃酸分泌抑制薬のザンタックに対する続報・FDAより_ _Font Size=_6_斎賀医院壁新聞_Font_.pdf









posted by 斎賀一 at 18:23| Comment(0) | 消化器・PPI
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: