2019年08月19日

ジゴキシン(強心剤)の少量継続服用が大事

ジゴキシン(強心剤)の少量継続服用が大事
 
Digoxin Discontinuation and Outcomes in Patients
With Heart Failure With Reduced Ejection Fraction



0819.PNG




 以前の私のブログでもジゴキシンについて報告しましたが、今回、心不全のある人(駆出率が40%以下の心不全;HFrEF)では継続服用が中断よりも有益性があるとの論文がでました。


纏めますと

1) 既に心不全(HFrEF)でジゴキシンを服用している患者さんが対象です。
   3,499名が登録されています。
   同じ集団群を対象にして、ジゴキシンを中断した群698名と、継続した群の698名を比較しています。

2) 退院の4年後を調べています。
   継続した群と比較して、中断した群の危険率は
   ・心不全による再入院が1.21
   ・全原因の再入院は1.16
   ・全死亡率は同等で1.09

   退院の30日後では
   ・全死亡率は1.8
   ・心不全による入院/全死亡率は1.36

   しかし退院後の6カ月から1年では、全死亡率も心不全による再入院も、差はありませんでした。

3) 強心剤のジゴキシンを正当に評価する前に、最近では本薬剤を不当に扱っているかもしれないと
   論評しています。






私見)
 本院でもハーフ-ジゴキシン(0.125mg/tab)を中心に処方しています。

 Uptodateによりますと
 ・最初はハーフ-ジゴキシンを半錠から開始して1錠、2錠と漸増していく。
 ・基本は血中濃度を測定して、モニタリングする。
 ・血中濃度は0.5~0.8ng/mLとしています。



     0819-2.PNG



 
 口八丁手八丁でまくし立てる政治家より、前衆議院議長の伊吹文明氏のようにゆったりと語る政治家の方が 説得力があります。

 「老兵は死なず、いまだ少し頑張るのみ

  ...なんだか僕みたい。





ジゴキシン.pdf












posted by 斎賀一 at 21:04| Comment(1) | 循環器
この記事へのコメント
先生、すみません〜母の話は紛らわしかったですね(^o^;)

普段は風邪も引かず、健康なもので何かあれば先生のところにお願いしようと思っていますので、よろしくお願いいたしますm(__)m

今日は涼しくて良かったですね、すっかり夏バテで疲れちゃってて、怠いです...早く休みにならないかな(-_-;)
Posted by at 2019年08月22日 08:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: