2018年12月05日

透析患者の高用量のインフルエンザ・ワクチンの効果

透析患者の高用量のインフルエンザ・ワクチンの効果
  


1205.PNG

        

 高用量のインフルエンザ・ワクチンはそれ程効果が無いと言われていましたが、今回、透析患者での
研究が発表になりました。


1) 2016年での結果です。
   透析患者に対して、4価ワクチンと高用量3価ワクチンを比較しています。
   入院率は通常ワクチンが8.71人/100人/月、高用量ワクチンが8.04人/100人/月とやや効果が
   ありました。

2) 結果的に高用量での危険率は0.93との事です。





私見)
 対象を高齢者や他の疾患にも類推すると、高用量または2回法は多少の効果があるかもしれませんが、
 せいぜいその効果は、10人中多くても1人程度でしょうか。




High-Dose Seasonal Influenza Vaccine in Patients Undergoing Dialysis _ Ameri.pdf

















posted by 斎賀一 at 19:49| Comment(3) | インフルエンザ
この記事へのコメント
今日は、デパ―トの婦人服売り場で、アウターウェアの試着をしたのですが...

ベテランぽいてんいん

Posted by at 2018年12月05日 21:06
すみません(^_^;)途中でうっかり投稿してしまいました
Posted by at 2018年12月05日 21:07
アウターを試着してみたら、サイズはピッタリだったのですが、そのベテランぽい店員さんが、私に面白い質問をしてきました(^_^;)

『お客様、これから体型が変わられる予定がありますか?(太るか)』と(^o^;)

思わず、では、1サイズアップでお願いしますm(__)mと返事をしたら、『はい、かしこまりました、只今お持ちします』とバックヤ―ドに取りに行ったのですが...

そのあと、その売り場のレジに3人店員がいたはずだったのですが...

気づいたら、誰もいなくなってて、それまでお客もいなかったのですが、突然レジに人が並び始めてしまい、そこにいた私が店員と間違えられて(・・;)

私も自分の服を取りに行ってる為、責任を感じて、対応する羽目に...(>_<)

さすがにレジは打てないので、待っててもらい、マネキンの着てる服が欲しいと言われて脱がしたり、サイズを探してあげたり、サ―ビスカウンタ―の場所を案内したり(^o^;)

そのうち私の服を取りに行った店員さんが、帰ってきて、誰もレジにいなくてびっくりして、お客様にそんな事をさせてしまい、申し訳ありませんでしたm(__)mと謝られたのですが…

とりあえず私は後回しでいいので、レジをやってあげて下さいと、言って待ってたのですが...

もうその店員さんも、一人でやる事が多くて、パニックになっちゃってたのですが(^o^;)

その後、どこかに徘徊しちゃってた2人の店員さんが、ほとぼりが冷めた頃にふらっと帰ってきて、そのベテランの店員さんがどこ行ってたのと、激怒しちゃって(*_*)

お客様を手伝わせてあり得ないわと...

思わず私も、その怒った店員さんが独りぼっちで大変そうだったので、勝手にお手伝いさせてもらったので、大丈夫ですよ〜位にはいっときましたが...。

帰り際に、3人の店員さんに何度もお礼を言われて、お店を後にしました。

話は変わりますが、最近手荒れなのか乾燥してるのか、指の水分不足で指の動きが悪くて、指がスムーズに動かず、スマホの画面で動かず、勢い余ってずりっといっちゃって、途中で送信しちゃいました。

ス―パ―のビニ―ルもなかなか開けなくて、ガサガサずっとやっちゃってて困ってます。
Posted by at 2018年12月05日 22:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: