2018年05月29日

消化管出血後のDOAC再開の指針

消化管出血後のDOAC再開の指針

 Rebleeding vs Thromboembolism After Hospitalization for
Gastrointestinal Bleeding in Patients on Direct Oral Anticoagulants



0529.PNG



 抗凝固薬のDOAC服用者が消化管出血した場合には、迅速にDOACを中止して出血の対応をしなくてはなりませんが、その後に基礎疾患(心血管疾患)の悪化も心配されますので、何時DOAC服用の再開をしたらよいかは論文があまり無かったとのことです。


今回要約のみでのご紹介ですが、以下に纏めてみました。

1) 消化管出血で入院し、DOACを服用していた約1,300人が対象です。

2) 30日以内でのDOAC服用再開では、再出血の危険もその後90日以内の血栓症のリスクも増加して
   いませんでした。

3) 静脈血栓症においては、危険率3.3と増加していました。
   DOACと抗血小板薬のプラビックス、パナルジンを併用で服用している場合では、出血の危険率が
   3.1と高かったようです。
   DOACの中でもイグザレルトは、他のDOACよりも出血の危険率が高いようです。





私見)
 論評では30日以内の早期での再開は、基礎疾患の増悪を鑑みて有効とのコメントです。
 但し、抗血小板薬の併用やイグザレルトの場合は一層の管理が必要な様です。





noac 出血.pdf




         DOAC.PNG















posted by 斎賀一 at 19:36| Comment(1) | 消化器・PPI
この記事へのコメント
先生のところの管内でよく見かける、おそらく路上生活者の方だと思うのですが...

私を一回り大きくした位の小柄なおじいちゃん?なのですが。

最初に見かけた時は去年の夏で、後ろ姿だったのですが、赤っぽいチェックの帽子を被っていて、左右に三つ編みをしていたので、女の人かと思って前から、見たら男の人だったので衝撃だったのですが...( ̄▽ ̄;)

私が見かける時は、だいたいお店やコンビニの外のごみ箱当たりで物色中です。

なんで三つ編みなんだろう?と思ってましたが、たまたま下ろしている時に見かけたら、髪がぐちゃぐちゃでチリチリで金たわしみたいになっちゃってたので、縛らないと収集がつかないのかと(笑)

私の中でお名前も存じ上げないので、勝手におさげちゃんとあだ名をつけさせていただいておりますが、あの方見かけるとたくましいなぁと...

毎日激務でヘトヘトですが、頑張って働かないとと思います(^o^)v
Posted by at 2018年05月30日 13:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: