2017年11月29日

非アルコール性脂肪肝炎(NASH)について

非アルコール性脂肪肝炎(NASH)について

Cause, Pathogenesis, and Treatment of Nonalcoholic Steatohepatitis
            N Engl J Med 2017;377:2063-72.



1129.PNG



 非アルコール性脂肪性肝疾患(NAFLD)とNASHとの関連性を含め、最近のデータを交えた総説がNEJMに出ました。

 先ず私のこれまでの理解としましては、NAFLDは脂肪肝であって炎症は無いので、進行性は少ないがNASHは肝炎であるため進行性の生物学的特徴を有し、肝硬変、肝がんの危険性は少ないが、全くないという訳ではない。肝機能検査のASTがALTより増加傾向ならば、NASHに移行している可能性がある。
と理解していましたが、今回の総説ではかなり私なりに訂正が必要なようです。


         1129-2.PNG
                              日本消化器病学会のガイドライン



         1129-3.PNG
                         
                          日本消化器病学会誌 : 2017年5月号より





NEJMの総説を纏めてみますと

1) アメリカではNASHの80%に肥満、72%に脂質異常症、44%にU型糖尿病を合併しています。

2) NASHの特徴は、肝組織に線維化が起きている事です。
   しかも進行性の病態と捉えていますが、その変化はダイナミックで線維化の無いNAFLDに後退する
   事もあれば肝硬変に進行する例もあり、個々の症例で異なっています。

3) NASHが無くてもNAFLDから肝癌が発生する事もあるし、アメリカで問題になっているのは子供でも
   NASHを罹患している点です。




        1129-4.PNG


 
   
4) 原因として、脂質代謝、遺伝子関係、環境因子(腸内細菌も含めて)
   が記載されていますが、煩雑なので省略します。
    (メカニズムが複雑なのか、未だ不明瞭なのか私には判然としませんので...。
     つまり省略となります。)

5) 診断の基本は肝生検との事です。

6) 治療に関しても未だ黎明期の様ですが、ライフスタイルは重要な様です。
   糖尿病治療薬のアクトスに関しては、紆余曲折がありそうです。



         1129-5.PNG
          1129-6.PNG  




   
私見)
 色々な文献からも、今後は非B、非Cの肝炎からの肝癌発生が懸念されていますが、ウイルス性肝炎の
 場合は患者さんの対象が絞り込まれますが、このNAFLDからの肝癌発生は少ないとは言え、ある日
 突然、と言う事もあり注意が必要です。
 診断に対する色々なマーカーは肝生検以外は不十分との事で、外来での対策が重要視されます。





本当は怖い脂肪肝.pdf

NAFLD_NASHガイドライン.pdf

病理.pdf

Coffee Linked to Lower Risk for Severe Liver Fibrosis.pdf

Dietary Treatment of Nonalcoholic Steatohepatitis.pdf

Fatty liver disease.pdf

NASH症例で繰り返し肝生検により F3stageから肝硬変へ進展した症例の臨床的特徴.pdf

びまん性肝疾患の病変進展度診断.pdf

肝疾患-脂肪肝を除くー.pdf

肝組織脂肪化におけるBモード像.pdf

脂肪肝経過観察中に見つかった4cm大の肝細胞癌.pdf

脂肪肝実質に出現する簾状エコーの発生機序に関する考察.pdf

非アルコール性脂肪性肝疾患.pdf














posted by 斎賀一 at 18:36| Comment(1) | 肝臓・肝炎
この記事へのコメント
先日、友達たちが今の子は、クリスマスや誕生日以外にも、親や祖父母やらに色々と欲しいものはその都度買ってもらっているので、物も沢山持っているし、私たちが子供の頃に比べると物をもらっても喜ばないし、あまり有り難みがないんだよね...と話していたのですが。

私も姪に、入学祝いに洋服を買ってあげたのですが...
ちょっと自我が出てきているのもあって、自分の気に入った服しか着ないんです(-_-;)

なので案の定、私が買った服が気に入らず...白い服はやだとごねたので、ネェネ(私は伯母ですが、私の事を義理の妹が気をつかい呼ばせている(笑))

躾だと思い、ねぇねが頑張って働いたお金で買ったんだよ、いらないなら他の欲しい人にあげるから、返して!!と言ったら、ごめんなさい(_ _)といってもらって帰りましたが...(笑)

私もですが、プライベ―トだけでなく、お仕事でも人様にお心遣いを戴く事が多いので、あらためて感謝の気持ちを持たなければと思いましたが...

先生も奥様にも、お付き合いも多いのにもかかわらず、いつも細かい事まで覚えていて下さって、私にお気遣いいただき感謝しておりますm(_ _)m

それと、職員さまのお勉強の為のブログにお邪魔してしまい申し訳ありませんm(_ _)m
Posted by at 2017年11月29日 21:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: