2017年08月19日

癌の早期発見が数滴の血液で判明・近未来

癌の早期発見が数滴の血液で判明・近未来

Direct detection of early-stage cancers using circulating tumor DNA



0819.PNG




 外国からの報告によりますと、癌細胞由来のDNAを測定し早期に癌が発見できるそうです。
乳癌、結腸癌、肺癌、卵巣癌の同定率が下記に記載されています。



         0819-2.PNG




 一方、日本でも血液からの癌診断をRNAから行った研究結果が出ており、マスコミでも取り上げられて
いますのでご承知いただきたく思います。
 (下記のPDFを参照ください。)

 また、患者さんから質問されますアミノインデックス関連は、疑いを調べる検査であって、却ってその後の不安材料にならないかと危惧いたします。
これも下記のドクターサロンからのPDFを添付しましたので、参照ください。



私見)
 確かに近い将来には、癌が数滴の血液で診断できそうです。
 しかし保険適応は難しいと思いますので、その適応基準も問題となりそうです。




eaan2415.full.pdf


血液1滴、がん13種早期発見…3年めど事業化 _ yomiDr. _ ヨミドクター(読売新聞).pdf


アミノインデックス.pdf








posted by 斎賀一 at 15:05| Comment(1) | 癌関係
この記事へのコメント
血液検査って凄いですよね〜(^o^)

友達の旦那さんが、人間ドックで+8000円位で、何種類かの癌のリスク検査を受けたと聞きましたが...

その部位の癌のリスクがあると出たら、胃癌のリスクなら、その後に胃カメラとかで、検査をするのでしょうか?

小心者なので、最初から先生のとこで定期的に健康診断をやろうと思います(^o^;)
Posted by at 2017年08月23日 22:21