2021年08月07日

コーヒーは不整脈を誘発しない

コーヒーは不整脈を誘発しない

Coffee Consumption and IncidentTachyarrhythmias




 毎日の通常量では、コーヒーは頻脈性不整脈を誘発しないようです。


1) 2006年1月1日から2018年12月31日までの386,258人を対象に調べています。
   平均年齢は56歳。 平均の観察期間は4.5年です。
   転帰は全ての不整脈です。 心房細動、心房粗動、上室性頻拍、心室性頻拍、期外収縮です。
 
2) 結果は16,979人に不整脈が発生していました。(4.4%)
   日常生活でのコーヒーの消費量では、寧ろ不整脈の発生が3%減少していました。
   それぞれの危険率は、心房細動が0.97、上室性頻拍が0.96です。
   コーヒーの遺伝的代謝も調べていますが、違いはないようです。







私見)
 昔に流行った言葉と違い「コーヒーの違いが判らない」ようです。







Coffee Consumption and Incident Tachyarrhythmias_ Reported Behavior, Mendelian Randomization, and Their Interactions _ Cardiology _ JAMA Internal Medicine _ JAMA Network.pdf













posted by 斎賀一 at 17:22| Comment(2) | 循環器