2020年12月08日

新型コロナ患者および濃厚接触者の隔離

新型コロナ患者および濃厚接触者の隔離
 
When to Quarantine 
Stay home if you might have been exposed to COVID-19



21208.PNG
 
  

 アメリカのCDCから、新型コロナの隔離に関するリーフレットがありましたのでブログします。
その前に語句のことで少し調べました。
CDCによりますと、隔離には2種類ありQuarantineとIsolationを使い分けています。
Quarantineは感染症に感染した可能性がある人の隔離で、Isolationは感染症に感染した人の隔離を
意味しているようです。
Quarantineを辞書で調べますと、検疫となってしまい意味がズレてしまいますので、下記の記載は英語
で表示してみます。


1) Quarantine(新型コロナウイルスに暴露して感染の可能性のある人)とは具体的にどういう場合
   ですか

   ・過去3か月に新型コロナの感染がない人で、新型コロナ感染者と濃厚接触した人
    もしも3か月以内に同じ症状が出て、他の疾患が否定できた場合は再度検査を勧める

2) 濃厚接触とは何ですか
   ・新型コロナ感染者と、2メートル以内に合計で15分以上接触
   ・新型コロナ感染者を自宅でケアした場合
   ・新型コロナ感染者と直接接触した場合 (キス、ハグ)
   ・新型コロナ感染者の食器を共有した場合
   ・新型コロナ感染者の鼻水、咳などのdropletに直接触る

3) Quarantineの場合の具体的対応
   ・最後の接触後、14日間は自宅待機
   ・発熱、咳、息切れ等に注意
   ・可能なら、新型コロナ感染のリスクの高い人から離れて別室で暮らす

4) Quarantineを緩和してストレスを軽減する対策は
   ・隔離の期間を10日間と短くする
   ・検査して陰性なら、その後7日間の隔離
    (しかし、検査は濃厚接触後5日目以降に行う)

5) Quarantineのその後の対応は
   ・濃厚接触後14日間は症状に注意して、従来のマスクの着用やディスタンスなどの感染対策を
    続ける






私見)
 幸いにも、本院からは重症の新型コロナ感染者は発生していません。
 医療崩壊が叫ばれる中、最前線で勤務する医療従事者の皆さんには頭が下がります。
 本院の職員の皆さんにも感謝しています。
 医療崩壊に対して私のできることは、従来通りの診療を続け、診療拒否をしないことぐらいです。






COVID-19_ When to Quarantine _ CDC.pdf







posted by 斎賀一 at 20:11| Comment(2) | 感染症・衛生