2018年08月23日

熱中症対策

熱中症対策

         <ツイッター版>


0823.PNG


        

            Medical Tribuneに良くまとめられた記事が載っていました。
           まだまだ熱中症には油断が出来ません。
           私の以前のブログ(熱中症で検索)もご参照ください。





私見)
特に高齢者は、熱中症にかかり易いばかりでなく自覚症状も乏しいようです。
クーラーを好まないのは私も同じですが、暑い中で「寒い、寒い」と、汗をかきながら部屋を閉め切ってしまいます。何か一般人と異なり、あたかも発熱時の悪寒戦慄を思わせます。熱の発散のメカニズムが異なっているとしか想像できません。
単に認知機能の低下だけでは、理解が出来ない印象です。
高齢者には特別の介護が必要な様です。




         0823-2.PNG



 

熱中症.pdf





  
       
posted by 斎賀一 at 14:10| Comment(2) | 熱中症

エピネフリンの鼻用スプレー;アナフィラキシー対策

エピネフリンの鼻用スプレー:アナフィラキシー対策
         
     <業務連絡用>



 2018-6-18 の私のブログで掲載しましたが、本院職員が実用的な器具を作成してくれました。
患者さんに充分なコンセンサスを得て実行したいと思います。
下記に器具をPDFしました。
また再度、アナフィラキシーの診断基準を下記のPDFで掲載します。





ボスミン鼻腔噴霧.pdf

鼻用スプレー.pdf

アナフィラキシー診断.pdf






















posted by 斎賀一 at 13:48| Comment(0) | 喘息・呼吸器・アレルギー