2018年01月29日

スタチン(脂質異常症治療薬)は高齢者に効果がない?

スタチン(脂質異常症治療薬)は高齢者に効果がない?

Association of Baseline Statin Use Among Older AdultsWithout
Clinical Cardiovascular Disease in the SPRINT Trial



0129.PNG



 SPRINT研究のサブ解析がJAMAに出ていましたので掲載します。
以前の私のブログで御紹介しましたHOPE研究とは若干異なる見解です。 (2016-4-7、2016-4-8)



纏めますと

1) 70歳以上で今までに、臨床的に心血管疾患の既往のない人を対象にしています。
 
2) アウトカム(研究結果)として、心筋梗塞、急性冠症候群、脳梗塞、心不全、心血管疾患関連死を
   挙げています。

3) SPRINT研究の9,361人中70歳以上の3,054人で、スタチンを服用していた人1,350人を対象に
   しています。

4) 結論的には、スタチンの服用の有無はアウトカムに関与していませんでした。
   結果は下記のグラフをご参照ください。





私見)
 以前のHOPE研究でのブログでも述べていますが、70歳以上でのスタチン服用に関しては心血管疾患の10年リスクの算定と、既往歴や現在の病状が重要なようです。




高齢者のスタチン.pdf







posted by 斎賀一 at 21:06| Comment(0) | 脂質異常