2017年12月25日

咳のエチケット

咳のエチケット
                   <ツイッター版>
    


     厚労省より咳のエチケットに関するポスターが出ましたので掲載いたします。

    診察している私の前で、私に向かって浴びせるがごとく咳をする人がいます。
    気持ちは良く分かります...。





   咳エチケット.pdf














posted by 斎賀一 at 20:11| Comment(1) | 感染症・衛生

海外旅行の際の注意

海外旅行の際の注意
                <ツイッター版>



   厚労省より例年通りに注意勧告(?) が出ていますので掲載いたします。

  日本の画家の熊谷守一は生涯、自宅から出ずに庭の草花や月を描いていたそうです。
  一回だけ新聞をとりに玄関を出て家の周りを散歩したとの事で、それ以来二度と外出はしていない
  そうです。
  天命を全うするとはそういう事だと思っています。




  海外旅行.pdf







posted by 斎賀一 at 19:57| Comment(0) | 感染症・衛生

2017年12月22日

C型肝炎治療薬のハーボニーの短期療法

C型肝炎治療薬のハーボニーの短期療法
 
The effect of shorter treatment regimens for hepatitis
C on population health and under fixed budgets



1222.PNG



 C型肝炎治療薬のスーパースターであるハーボニーは、原則12週の治療です。
御存じの如く薬価が高くて、社会問題にもなっています。 (適正価格の設定の見直し)

 今回の論文では、ハーボニーを従来の12週と短期の8週に分けて、その社会全体としての費用対効果を調べています。
結果的には、8週間に短縮すればその費用対効果で、C型肝炎患者のSVR(ウイルス消失)が社会全体で50%も増加する事が出来るとしています。
また、ハーボニーの耐性化を検査してその後の治療方針を決定する事は、費用的にも有用と指摘しています。




私見)
 これ程、ジェネリックが待ち遠しい薬剤もありません。




The effect of shorter treatment regimens for hepatitis C.pdf












posted by 斎賀一 at 20:31| Comment(1) | 肝臓・肝炎